livedoorブログを削除する方法,必要ない記事の下書き,非公開設定も

いらないlivedoorブログを削除するには、まずlivedoorブログの「管理ページ」からログインして

livedoorブログ 管理者ログイン

いらなくなったブログの「ブログ設定」を押して

livedoorブログ 削除設定

「ブログ設定」の一番下の「ブログ削除」を選びます。

livedoorブログ 削除方法

ブログの削除の「注意事項」を読み、よければ下の「メール送信」ボタンを押します。

livedoorブログ ブログ削除

上の「注意事項」にもありますが、ブログを削除したからと言って「Livedoor ID」まで削除されるわけではありません。

自分のアカウントはそのままで、削除されるのは「選択したブログ」だけです。

「メール送信」ボタンを押すと、登録したメール宛にlivedoorから「ブログ削除用メール」が届きます。

livedoorブログ 削除手続き

【注意】を読んで納得したうえで、上の「認証番号」をコピーしたまま、下の

「削除ページURL」のリンクを踏み、移動します。

下にも書いてありますが、ブログ削除ページのURLの”有効期限”は「48時間(2日)」です。

ブログ削除用のURLに飛んで、コピーした「認証番号」を貼り付け「削除に同意する」にチェックを入れ、一番下の「削除する」ボタンで確定してください。

livedoorブログ ブログ削除用ページ

これでブログを完全に削除できました。

ブログ削除についてのアンケートは、記入しても無視しても、どちらでも構いません。

livedoorブログ 削除完了

ブログ削除についてもアンケートページの内容は、だいたいこんな感じです。

記入して送信するのも、無視するのも自由です。

livedoorブログ ブログ削除のアンケート

livedoorブログで、また新しくブログを作るには?

livedoorブログで、また新しくブログを作る場合は、ログインした後の「マイページ」の一番下にある「新しいブログを作る」から作れます。

livedoorブログ 新しいブログ開設

必要事項を記入して、下の「ブログを作成する」ボタンを押して作りましょう。

livedoorブログでは「livedoor」の文字が入った”標準URL”より、自由に決めることのできる”サブドメイン”の方がおすすめです。

livedoorブログ 開設

特定の記事だけ「非公開」にしたい場合は?

また、記事の一部、もしくは全部を「非公開」にしたい場合は、管理画面の「記事一覧」から右の「公開設定」を下書きにすることで、記事が非公開になります。

livedoorブログ 非公開

記事自体を削除したい場合は、一番右の削除の「×」マークを押してください。

まとめ、終わりに

Livedoorブログは「1つのアカウント(ID)で、ブログを10個も作れる」ブログサービスです。

ただ、必要ないブログは早めに削除してしまった方が楽ですし、削除の方法自体も簡単です。

「ブログを削除するほどでもないんだけど…」という場合には、マイページの「記事一覧」から、記事の一部もしくは全部を「非公開&下書き」の設定にして下さい。

また、livedoorのアカウント(ID)は、1人で複数持つことが許可されているので、livedoorブログで「10個以上」のブログを作りたい場合は、一旦ログアウトしてから2つ目の「livedoor ID」を新しく取得してください。

livedoor ID 複数取得

ちなみに、アフィリエイトに必須の

 

・読者の「興味を引き付ける」記事の書き方

・読者に「制約させる」記事の書き方

 

を学びたいなら、「マジカルライティング」がおすすめです。

マジカルライティング 広告バナー

アフィリエイトで「重要な能力」として ・いかに相手を説得できるか? ・いかに説得力のある記事文章を書けるか? とい...

 


1,京大工学部卒
2,MBA取得済み
3,資本金「20万円」の素人経営者から、たった1年で「年商1億円」達成
4,20代にして、億万長者

そんな異色な経歴を持つ「若きカリスマ」が、アフィリエイトビジネスに必須の
仕組み化・自動化」について、"無料セミナー"を大公開中です。

絶対に稼ぎたくない人」以外は、見てください。

加藤将太 アフィリエイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る